恋愛のマイナスを減らしてプラスにする(具体例)

投稿日:

恋愛のマイナスを減らしてプラスにする(具体例)を書いていきたいと思います!

恋愛のマイナスを減らすだけでモテるようになるかも!

マイナスを減らしてプラスにする(具体例)

今回は前回(マイナスを減らしてプラスにする) の具体的なことを書きます。

細かいですか?いやいや~、大事なことですよ。 

なんでもそうですが、全体をカバーする考え方というのはその道を進むのなら絶対に知っておかなければ 進めませんが、実際につまづいたり迷ったりするのは 意外と細かいところなんですよね。

まぁそんな話はともかく、今回は姿勢についてお話します。 (ここで言う姿勢というのは実際の身体の姿勢のこと) 人の印象というのは結局のところは外側で決まるもの。

そりゃあそうです。

心を読める能力でもない限りは 「発する言葉」「しぐさ」「表情」など 外側に表れる変化によって 「この人はこういう人なんだな」という決め付ける。 これが印象です。 ですが大体はその決め付けは当っている場合もあります。

外面は内面を写している鏡みたいなものですから。 (ルックスがどうのこうの、というわけではありませんよ 言動や行動パターンのことを言っているのです。)

またおかしな方向に話が飛んでしまいました(笑) つまりは手っ取り早く印象を変えるなら 外側を変えればいい、ということです。

そして印象を決めるのに大きな割合を占めているのが 身体の姿勢なんです。

早い話が「猫背でのそのそ歩くのとさっそうと 歩くのとどっちが格好いい?」ってことです。

背筋を伸ばして5mくらい先を見る感覚で 少し早足気味に歩いてみてください。

なんか「デキる男」という感じがしませんか?(笑) もちろん、それだけで女性が好きになるかと言うと 難しいですが、別に一つの要因だけで恋愛感情を 持ってもらう必要はないわけです。

小さくても簡単なことから積み上げ続けて 「自分の実力」をレベルアップさせていったほうが まぐれ当りで恋愛を成就させる人とは違う 「普通にモテる人」になれるのですから。

マイナスを減らしてプラスにすることもモテ男への一歩

恋愛でプラスを増やすというのは 「好印象をたくさん与える」 「かっこよくなるように服装に気をつかう」 などがありますが、今回はこれとは逆の話です。

確かにプラスを増やすというのも大切です。

というか、そのためのこのブログですが(笑) ですが、たまにそのことばかりに気を取られすぎて 「マイナス」を減らそうとしない方もいます。

そのマイナスを減らすとは 「清潔感を出すようにする」 「悪い言葉ばかりつかわない」 「恋愛の対象ではない人にも親切にする」 「ポイ捨てをしない」 「タバコが苦手な人と一緒のときはタバコを吸わない」 など、上げてみたらキリがないのでやめておきますが なんとなく分かっていただけたでしょうか。

つまり自分の「ここがよくないよな」というところを 直すということです。

短所を直すということです。 「何もそんな細かいこと」と思う方もいるかもしれませんが、 マイナスを減らせればトータルでみればプラスに なるということです。 それだけ魅力的になるということです。

実を言うと「狙った獲物を口説く」という場合には そんなことはあまり重要なことではありません。

ですが、「モテ続ける」「付き合いを長く続ける」 「特に口説いてもいない女性にモテる」ということに とても効果があるのです。

どうでもいい話ですが私はとても面倒なことは嫌いで 大雑把な性格です。 「ああして、こうして」というのは正直な話、面倒くさい。

それでも私がなんとか恋愛をしていけるのは トータル的にプラスにすればいいということを 知っているからです(自分も全然まだまだですが)。

そのためにどうすればいいかというと先にお話した通り、 「マイナスを減らすようにする」ということです。 好印象を与えるにはそのほうが簡単です。

基礎があってこそテクニックが光る

大体の分野でそうだと思うのですが 基本がありテクニックがあります。 そして基本をマスターしてこそテクニックが有効的に使えるのです。

基礎・土台をとばしてテクニックばかり求めるのは 意味がないとはいいませんが大した効果は得られません。

それどころか、終始テクニックを求め続けるだけになってしまうことも 考えられます。 それは恋愛にも当てはまります。

トリッキーなテクニックばかりで女性を口説こうとしても無理が生じます。

なぜなら同じ人間はいませんから同じ効果が出るとは限りませんし、 時々によって感情も状況も違うからです。

思えばそういうものって何かの「前提」があるんですよね。 女性と簡単に話ができるとかデートできるとか陽気なノリだとか…。

まずそういう前提を把握するか応用して状況に対応させるかしないと いけないんです。

というか、そもそも基本ができているという前提でテクニックがあるんだと思います。 基本を身に付けると柔軟性がでます。

ベースとなる姿勢や感覚がありますから状況に柔軟に対応したテクニックを使えるのです。

そう考えるとテクニックって玄人向けなんですよね。 普遍的なものもありますが。

ちなみにテクニック自体を批判してるわけではありません。 自分も好きですし。 ただ、それだけに頼るのは (恋愛の仕方をあまりよく知らない方ほど)得策じゃありませんよ、ということなのです。

-恋愛について

Copyright© ハッピーメールで出会い!無料で登録して理想の人をGETしよう!! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.